【家事時短】忙しいあなたに最強のロボット掃除機 エコバックス「DEEBOT X1 OMNI」

こんにちは、きーやんです。
ワーキングマザーの三種の神器といえば、食洗器、乾燥機、ロボット掃除機。
この度、我が家ではロボット掃除機を15年ぶりに新調したのですが、予想以上に便利で快適になったのでご報告します

今回私が購入したのは エコバックス「DEEBOT X1 OMNI」 です。

目次

今のロボット掃除機に不満はありませんか

多くのワーキングマザーの皆さんが、すでにロボット掃除機を使っていらっしゃると思います。
確かに自分でお掃除することに比べれば便利なロボット掃除機ですが

・毎回のゴミ捨てが面倒
・掃除機はルンバ、水拭きはブラーバで両方セットするのが面倒
・ブラーバのクリーニングパットを取り付けるのが面倒

と感じたことはありませんか?

今回ご紹介する「DEEBOT X1 OMNI」はこのようなお悩みを解消してくれる、夢のようなロボット掃除機なのです。

ゴミ捨ては月に一回

お写真でお分かりの通り、このロボット掃除機、とにかくクリーニングステーションが大きいんです。
場所ふさぎな感じもしますが、この大きさこそがこの機種の強み。
例えば掃除機のゴミ捨ては、お掃除する度にクリーニングステーションが掃除機から吸引して
クリーニングステーション内の大きなゴミ袋に格納してくれるんです。

公式ホームページによると60日は交換不要とのこと。これは忙しいワーキングマザーにはうれしい機能ですね。

なお、水拭きしたあとのモップを自動洗浄した汚水だけは、毎回捨てる必要があります
私の経験ですが、旅行に出るときにスマホから清掃を指示して、旅行からかえってきたところ、
残念ながらお水が匂ってしまったことがありました。

長く不在にする際には帰宅直前に操作するなど工夫するとよいかもしれません。

お掃除と水拭きが同時に出来る

このロボット掃除機には、進行方向に掃除機、後方にモップがついているのでお掃除しながら水拭きもしてくれます
二つの作業が同時に済みますので、お子さんが帰宅する前にサッとお掃除したい、といったニーズも満たすことが出来ます。

パッドも自動で洗ってくれる

水拭きなのですが、お掃除が始まるときにクリーニングステーションで自動でぬらしてくれますし、お水が少なければクリーニングステーションに戻って自動で濡らしてお掃除を再開してくれます。お掃除終了後にはクリーニングステーションに戻ると自動でモップを洗って乾かしてくれますので、本当に手間いらずです。

こんな方におすすめ

ルンバとブラーバがあっても、なんとなく使いこなせていない方
自動でどちらも一度に使ってくれているので、こちらなら使えるのではないでしょうか。
私はルンバをかけてもブラーバまでは無理でしたので・・・

砂が多い方
我が家では小さな子供が毎日家に砂を持ち込んで来るので、なんとなく床がザラザラしていたのですが
こちらを導入してから床がツルツルになりました!

忙しい方
いろいろなことが自動化していて、お手入れの頻度も少ないのでお勧めです。

今後に期待すること

全てが自動化できそうなこの掃除機なのですが、盲点はカーペット清掃なんです。
モップがついているとカーペットをよけて周りを掃除してしまうのです。
そこで、我が家ではまずモップを外してカーペット周りだけをお掃除して
そのあとにモップを取り付けて全体自動清掃をしています。

贅沢な要望ですが、モップの取り外しもクリーニングステーションで自動でしてくれると
さらに便利に使えるようになるので、今後に期待したいところです。

また、お部屋やゴミ、家具などを把握するため、カメラがついている関係から、高さが10cmと
他のロボット掃除機より高い
ので、家具の下に入らないことがあります。
こちらも将来的に改善してほしいところです。

もちろん価格についてももう少しフレンドリーになってほしいですね。

まとめ

今までのロボット掃除機に出来なかった、お掃除・水拭き同時実行機能、ごみ自動回収、モップ自動洗浄といった
便利な機能満載の「DEEBOT X1 OMNI」。簡単に家事時短を実現できて忙しい方に最適です。
この記事がご購入を検討している方のご参考になったら嬉しいです。


\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
PayPayモール
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ご意見・ご感想はこちらまで♪

コメントする

CAPTCHA


目次